【股部】弾発股

弾発股とは?

股関節を動かしたときに音がしたり、ひっかかった感じがある状態の総称を弾発股と呼びます。骨盤の歪んでいたり、身体のバランスが悪いと筋肉が固まってしまい、筋肉についている腱が股関節の出っ張り部分にこすれて炎症が起こり、痛みが誘発されます。

症状

初期は、コツンや、ポキッという音だけで痛みがない場合もありますが、放置すると、股関節の変形や痛みに繋がることもあるので注意が必要です。痛みは炎症により激痛になる場合もあります。

治療

治療方法は、ほとんどの場合、消炎剤鎮痛剤などの服用と患部を安静することで治ります。
安静期間が十分でないと、再び股関節部に炎症が起きて弾発股を再発することもありますので、十分な休養をとることが大切です。